全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 月刊クレスコ 
月刊クレスコ
2012年11月号 10月20日発売 
特集:「いじめ」と向き合う
 滋賀県大津市で中学2年生が自殺した事件をきっかけとして、子どもたちの声をていねいに聴き取ることの大切さと、そのための教育条件整備の必要性など、「競争と管理」の教育政策そのものを問う動きが広がっています。
 今月号では、「『いじめ』問題を克服する力は、子どもや教育の中にこそある」(全教アピール)という立場を基本に、さまざまな角度から「いじめ」問題にせまる特集を組みました。それぞれの場からの議論の素材としてご活用ください。
特集:「いじめ」と向き合う
【視点】  「いじめ」問題の深層にあるもの照本祥敬14
【子ども理解】 思春期の危機を生きる中学生と教職員集団の課題福井雅英18
【実践・中学校】 「君のことを気にかけている人間がいる」ことを伝えたい山田悟朗22
【高校生の声】 つらいことがあったら先生に相談できるような学校に/いじめを
止められなかったことへの後悔
新潟県立
分水高校3年

25
【実践・小学校】 学びをとおして向き合った「いじめ」荻野洋子26
【保護者の声】 「いじめ」をなくすとりくみは、保護者もいっしょに岡根知子29
【アピール】 子どもたちのいのちを守り、人間として大切にされる学校づくりをすすめましょう 30
【教育行政】 いじめ対策を口実とする首長の権限強化中嶋哲彦31
【学校への警察介入】 いじめ問題における学校への警察介入をどう見るか村山 裕34
【自殺対策】 子ども・若者の自殺をくい止めるために清水康之36
 
<私の出会った先生56> 信用できる大人たちノーマ・フィールド2
<脱原発・反原発の自由 2> 何を基準に社会・未来を考えていくのか雨宮処凛4
<世界の取材現場から見た日本20> 子どもたちがデモに立ち上がるとき金平茂紀6
<Next Generationたちの手紙リレー20> なぜ、毎週月曜日夜の学習会に
足が向くのか

瀬川靖央

8
<若い先生のための相談室30> 教室をまわりながら、給食の感想などを
聞いてみることから

栗原和子

10
<子どもの本のもつちから23> 否定あっての肯定では?清水眞砂子11
<東日本大震災をおもう16> 「のびっ子ツアー」に参加して長谷川千佳12
<子どもたちの生きる世界と向き合う> 北海道・高校の保健室から 4
1対1で教えてくれたら座ってられると思うけど…

山形志保

38
<本との対話> リアルな社会認識とオルタナティブな構想蓑輪明子41
<はじめよう。心とからだのメンテナンス 8>過労死・公務災害認定判決を活用しよう
 その2

佐久間大輔

42
<みんなで学ぶ 女性の権利 9> 更年期障害とベテラン教職員駒田富枝44
<名画に出会う32> レンブラント・ファン・レイン「広つば帽を被った男」堀尾真紀子46
<この映画 見ましたか?> 「ツレがうつになりまして。」DVD吉村英夫47
萩トモローの4コマ漫画 13
     
     
表紙の学校 埼玉県立・越ヶ谷高校


子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
 リーフ 署名
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2018年10月号 9月20日発売
特集 教育はなぜ無償でなければならないか   
無償教育の現段階と「2018年問題」……三輪定宣(千葉大学名誉教授)
条件付きの「平等」の外で就学支援金制度から排除される朝鮮高校生……柏崎正憲(東京朝鮮高校生の裁判を支援する会事務局)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.