全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 月刊クレスコ 
月刊クレスコ
2012年12月号 11月20日発売 
特集:「特別支援教育」の光と影
 一人ひとりのニーズに応えるために

 2007年に文部科学省が打ち出した「特別支援教育」路線は、コーディネーターの配置など一定の変化をもたらしたものの、全般的な教育条件整備はまったくすすまないどころか、過大規模・過密化など、状況は悪化しています。
 特別支援教育がもたらしたもの、そして障害者権利条約で提起されているインクルーシブ教育を真にすすめるために何が必要なのか、さまざまな観点から検証した特集です。
特集:「特別支援教育」の光と影
 一人ひとりのニーズに応えるために

【特別支援学級】  特別支援教育に求められる子どもの見方山林 哲12
【発達障害】 発達障害のある子どもと学級づくり楠 凡之15
【教育条件】 障害のある子どもたちにもあたり前の教育環境を甲田 靖19
【特別支援学校】 知的障害のある子どもの自立へのあゆみ渡辺茉実22
【保護者の声】 障害のある子どもたちにとっても希望のある社会を小松和恵26
【就学猶予・免除】 障害児の就学猶予・免除問題から考える教育権保障原田文孝27
【法制化6年】 民主主義の徹底を基盤とした障害児教育改革を越野和之30
【課題ととりくみ】 真のインクルーシブ教育の実現を土方 功36
 
<私の出会った先生57> 日本初の探検部顧問の先生たち本多勝一2
<脱原発・反原発の理由3> 新しい社会運動としての脱原発運動小熊英二4
<世界の取材現場から見た日本21> 「民主主義の学校」としての大統領選挙金平茂紀6
<若い先生のための相談室31>
 それぞれの悩みを共有しながら、いろんな人がつながれる職場に

中村由美子

8
<子どもの本のもつちから24> 不思議の世界へようこそ清水眞砂子9
<東日本大震災をおもう17> 「原発事故から1年半 福島を見る・歩く・考える」に参加して佐藤紀子10
<子どもたちの生きる世界と向き合う>
 北海道・高校の保健室から【最終回】 「笑えないと、仕事させないって言われた」

山形志保

38
<本との対話> 憲法13条を基にして教育をとらえなおす宮崎充治41
<はじめよう。心とからだのメンテナンス9> 過労死・公務災害認定判決を活用しよう その3佐久間大輔42
<みんなで学ぶ 女性の権利9> 介護休暇制度をよりよい制度にしていくために小畑雅子44
<名画に出会う33> 斎藤義重「作品13」堀尾真紀子46
<この映画 見ましたか?> 「希望の国」海南友子47
萩トモローの4コマ漫画 11
     
     
表紙の学校 埼玉県立越ヶ谷高校


子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
 リーフ 署名
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2019年3月号 2月20日発売
特集 3・11から8年-いのちを尊ぶ原点から考える-    
被災地の子どもたちの成長と教育のあり方を考える……西野美佐子(東北福祉大学名誉教授)
フクシマ・原発・学校……長尾ゆり(全労連副議長)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.