全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 月刊クレスコ 
月刊クレスコ
2013年9月号 8月20日発売 
特集  歴史と向きあう アジアの平和な未来をひらくために
 「『侵略』という言葉の定義はない」「『慰安婦』について、強制の事実がなかった」――歴史認識にかかわって、政治家による耳を疑うような発言が続いている。
 80年代の教科書攻撃をはじめ、権力による教育内容への介入、教科書記述への圧力はこれまでも加えられてきた。これに対し、日本の教職員たちは、子どもたちに歴史の真実を伝え、学びあうゆたかな実践に各地でとりくんできた。
 参議院選挙をへて、安倍・自民党による教育への本格的な介入が予想されるもとで、子どもたちとともに、歴史に向きあい、憲法9条をもつ国の国民として、アジアの平和な未来を探る学習をどうすすめるか、ともに考えあいたい。

【総論】歴史に向きあうということは、歴史の真実を謙虚に受けとめること

小牧

16

【実践】戦争を学び未来を見つめる若者たち

小堀俊夫

20

【実践】歴史の「真実」を模索する高校生たち

森口

22

【実践】地域の戦争遺跡を平和教育に

向山三樹

24

【草の根の資料館】彼女たちの「人生」に出会う場

山下芙美子

26

【中高生の自主活動】東アジア青少年歴史体験キャンプにとりくんで

大八木賢治

28

【保護者から】子どもたちが普通に幸せに生きられる未来を

長岡ゆりこ

30

【大学生から】高校生のときに学んだ戦争・平和学習の体験から

金子秀平

31

【教科書】第二次安倍政権のもとで激化する教科書攻撃

吉田典裕

32

【学習資料】ウソ? ホント? 「政治家」が語る「歴史」の真実

 

34


<私の出会った先生66> えこひいき

内田妙子

2

<脱原発・反原発の理由12

原発を止めなければならないと教えてくれた人たち

海渡雄一

4

<世界の取材現場から見た日本30

中東の激動のなかで子どもたちはどうなっているのか

金平茂紀

6

<どうする?憲法 憲法で現在を読み解く12話⑥>

日本の選挙は、1人1票だから平等ですよね!

森 英樹

9

<データで読み解く 現代社会 9> 働き方③

減らない過労死、多発する若者の過労自殺と学生の就活自殺

森岡孝二

11

<若い先生のための相談室40

家族と支えあい、職場の仲間とつながること

金井裕子

12

<子どもの本のもつちから33> こんなことづてに出会えるとは!

清水眞砂子

13

4コマ漫画> 萩トモロ―の4コマ漫画

萩トモロー

14

<本との対話> 現在につながる歴史と向きあう

岩田彦太郎

39

<子どもたちの生きる世界と向き合う> 3.11後、福島の高校生の願い【最終回】

不安や怒りに共感し、前を向くために一緒に考える

慶徳芳夫

40

<みんなですすめる 職場活動⑥>

「みんなで語る会」で学校づくりの輪

徳田英樹

42

<はじめよう。心とからだのメンテナンス18

コミュニケーションを妨げる「12の障害」

大槻久美子

44

<名画に出会う42

ジャン=フランソワ・ミレー「春(ダフニスとクロエ)」

堀尾真紀子

46

<この映画 見ましたか?> 「めまい」Blu-ray

吉村英夫

47



子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
 リーフ 署名
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2018年12月号 11月20日発売
特集 自分を生きるということ-多様な生き方をささえる-     
自分らしく生きることを支える教育・学校・社会とは……山下雅彦(東海大学九州キャンパス教授)
学校よ、がんばろうぜ!……松島義一(株式会社未来図代表取締役)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.