全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 月刊クレスコ 
月刊クレスコ
2019年10月号 9月20日発売 
特集 教育に人と予算を 「せんせい ふやそう」
 「子どもと遊んだり、話したりできる時間を、先生にたっぷり与えてあげてください」「先生を大切にできないでは、子どもたちを大切にできない」―「せんせい ふやそうキャンペーン」に寄せられた賛同の声です。
 長時間過密労働を解消するためには、正規の教職員を増やして一人あたりの仕事量を減らすしかありません。勤務時間をずらすだけの「1年単位の変形労働時間制」では解消されません。
 それにもかかわらず、文科省が強行しようとしているのは、教育予算を増やさないことが方針の根幹に座っているからです。日本の公財政教育支出の対GDP比は2.9%(2015年)。OECD諸国で最低レベルです。それを平均レベル(4.2%)まで上げれば、教育予算を4.9兆円増やすことができます。
 本特集では、教職員はもとより保護者、市民、研究者等さまざまな立場の方からの子育て・教育への思いを寄せ合い、「教育に人と予算を」求める要求の根拠を確かめ合うことで、運動をひろげていくきっかけとしたい。

特集 教育に人と予算を「せんせい ふやそう」          

〈座談会〉やっぱり「せんせい ふやそう」


16

「教育財政の優先的確保」の原則確立を

石井拓児

22

さまざまな視点で子どもと向き合う「せんせい」を正規で増やしてください


26

私たちの深刻な実態を良くしたい! 学費値下げのために教育予算を増やして

中野典

30

子どもたちのために、語り合いつながってネットワークに

赤坂てる子

32

教育の無償を実現したデンマーク

小寺隆幸

34

教育予算を増やすために国がおこなうこと

波岡知朗

36


連載・シリーズ

<私の出会った先生139>社会は課題だらけだと子どもは知っている

遠藤まめた

2

<世界の取材現場から見た日本103>香港の若者たちの行動に多くのことを学ぶ

金平茂紀

4

<授業で憲法を語ろう>英文法で日本国憲法を少しだけ読み解いてみる

吉田典裕

7

<学校でいかすコミュニティ心理学>いじめ防止のコミュニティ・アプローチ

萩原豪人

8

<子ども理解と発達保障>発達の土台を太らせる

宮本郷子

10

<栄養教諭のお手軽レシピ55>「あっという間に大学芋」

猪瀬里美

12

<一冊の本に出会う㉛>同じのなかに見つけた個性

横山眞佐子

13

4コマ漫画>萩トモロ―の4コマ漫画

萩トモロー

14

<子どもたちの生きる世界と向き合う>一人が大切にされる学校の規模を

小西順治

40

<教材のタマ手箱>教材を使って深い学習へ~見つけ方・使い方・作り方~

辻健司

43

<先生が先生になれない世の中で>「特別支援」という言葉がそもそもおかしいんだ

鈴木大裕

45

<名画に出会う114>丸木スマ「簪」

堀尾真紀子

46

<この映画 見ましたか?> 「風をつかまえた少年」

海南友子

47



子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
リーフ署名
1年単位の変形労働時間制導入反対
変形労働時間制導入反対署名・チラシ
WEB署名はこちら
change.org
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2019年11月号 10月18日発売
特集 ありのままを受けとめて 子どもの権利条約30年
国連子どもの権利委員会「日本政府第4・5回統合報告に関する最終所見」をどう受けとめるか……児玉洋介(子どもの権利条約市民・NGOの会/東京総合教育センター所長)
遊びは子どもの主食です―遊びのエネルギーの歪みと解放の先に……神代洋一(少年少女センター全国ネットワーク)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.