全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 声明・見解・談話  項目 
声明・見解・談話
【談話】2008/02/01
『日教組教研会場問題について』
2008年 2月 1日 全日本教職員組合 書記長 東森 英男

 報道によれば、日教組は、2月2日に全国教研集会の全体集会会場に使用を予定していた東京・港区のグランドプリンスホテル新高輪が使用を拒否したことによって、全体集会を中止することになったといわれています。

 ホテル側の使用拒否の理由は、予想される右翼団体の妨害と警備等による周辺への影響とされています。
 ホテル側は事情を承知して使用契約を結んだといわれており、正当な理由なく契約を解除することは許されません。このことについては、日教組の仮処分申請に対して裁判所が会場使用を認める決定をしていることからみてもあきらかです。
 私たちは、このような、憲法が保障する集会の自由を踏みにじる暴挙に抗議するとともに、民主主義と民主教育を守るたたかいへの決意をあらためて表明するものです。
 
 
以上


子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
新型コロナウイルス感染症 全教のとりくみ
3000万署名はこちら
動画:学習資料
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2020年7月号 6月19日発売
特集 「ノーモア・ヒバクシャ」の声―世界へ、ともに未来へ
〈インタビュー〉いま、被爆者として伝えたいこと……木戸季市(日本被団協事務局長)
原子爆弾がもたらす真実……平田周(長崎市家族証言者)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.