全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 声明・見解・談話  項目 
声明・見解・談話
【談話】2017/12/13
財政制度等審議会「平成30年度予算の編成等に関する建議」について談話を発表

建議」は、冒頭で「我が国の財政は引き続き深刻な状況に陥っている」と述べ、歳出改革等でプライマリーバランスの黒字化、財政再建を政府に求めています。しかし、「消費税の10%への引き上げは約束どおり平成3110月に実施すること」と念を押し、国民を苦しめる政策を後押しするものとなっています。「建議」は、本来、政府の財政方針を厳しく監視し、是正すべき責任があります。その責任を国民に押しつける「建議」は断じて容認できるものではありません。

 全教は、1213日、財政制度等審議会の「建議」に対する談話を発表し、その問題点を明らかにするとともに2018年度予算編成に向けた全教の要求実現を強く求めました。



子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
 リーフ 署名
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2018年2月号 1月20日発売
特集 大切にしたい幼児期の育ち   
幼児期の子どもの成長・発達で大切なもの……大宮勇雄(福島大学)
「子ども・子育て支援新制度」のなかの幼稚園・保育園・認定こども園……実方伸子(全国保育団体連絡会)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.