全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 専門部のとりくみ  女性部のとりくみ  項目 
女性部のとりくみ
【女性部】2018/01/31
全教第43回女性部委員会開催-2018年女性部春闘方針を確立しました

全教女性部は、18日第43回女性部委員会を開催しました。女性部委員、常任委員を含めて、全国から51名が参加し、この間の運動について活発な討論・交流がおこなわれ、2018年女性部春闘方針を決定しました。


 委員会の冒頭では昨年に引き続き、全労連女性部長(全労連副議長)の長尾ゆりさんから、「安倍9条改憲阻止に女性が立ち上がるとき」と題して憲法をめぐる情勢や「安倍改憲」の狙い、そして憲法を守りいかすための闘いについて学習をしました。9条に自衛隊を書き加えることの問題点や改憲スケジュールの見通し、憲法3000万署名の意義や共闘の発展の力などについてわかりやすく話していただき、参加者それぞれが「安倍9条改憲阻止!」の決意を固める学習ができました。

第43回女性部委員会(長尾さん)
  討論では、秋の確定交渉の様子や各地の憲法Caféのとりくみ、各組織の要求アンケートから見えてくる働き方や権利の周知の問題などが語られました。厳しい情勢の中でも、職場の要求を大切に粘り強くとりくむ教職員組合や女性部があることの意義が改めて確認されました。

委員会終了後には、いつもの宣伝行動に代えて憲法Caféを行いました。憲法共同センター・電波通信社作成のDVDを視聴し感想交流をしました。「早速使ってみます!」の声もあり、「いい!」と思ったら即実行する女性部の頼もしさを感じました。

第43回女性部委員会(憲法Café)


子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
 リーフ 署名
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2018年4月号 3月20日発売
特集 教師になったあなたへ2018   
若い教師のみなさんにとって大切なこと……勝野正章(東京大学)
子どもたちの成長・発達を支える仲間として……小畑雅子(全教書記長)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.