全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 専門部のとりくみ 
専門部のとりくみ詳細
【青年部】2019/08/29
青年部プレゼンツ「教育のつどい前夜祭~プレ発表もしてみよう~」

教育のつどいの前日815日に、青年レポーターと学び交流し合う「教育のつどい前夜祭~プレ発表もしてみよう~」が開催されました。

IMG_1146


この「教育のつどい前夜祭」は、青年レポーターから学びたい、お互いに高め合いたいという青年教職員の思いから、全教青年部が企画しました。台風の中、全国から24人が参加、青年レポーターは13名の参加がありました。全体会では、「畑づくりから始まるジンジャエールづくり」(和歌山)、「福祉と教育」(長崎)の2本のレポートを学び合いました。その後、3つの分散会に分かれ、小グループで交流しながら議論を深めました。参加した青年からは、「ジンジャエールの実践、長崎の重い悩み、全国に視野を広げてみることは本当に良いなと思った」「子どもの声から始まり、思考にそって総合をくみたてていく。…あぁ、そんなふうにもできるんだな!と目が開きました」「授業づくり、集団づくりの楽しさが学べました」「こういう授業ができたらいいなを実際に行っている方々に出会えてやる気をもらいました」「同世代の先生方と同じような悩みを共有できてよかったです。時間がもう少しほしかったな」などの感想が出されました。

ここに来るまでは疲れていた…という青年教職員も、元気になれたようです!同世代の学び合いで「教育のつどい前夜祭」がより充実したものになりました。


(とりくみ)

子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
リーフ署名
1年単位の変形労働時間制導入反対
変形労働時間制導入反対署名・チラシ
WEB署名はこちら
change.org
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2019年12月号 11月20日発売
特集 日本語指導が必要な子どもの“育ち”を保障する
誰も置き去りにしないために―外国人の子どもの育ちをめぐる日本の諸課題……河かおる(滋賀県立大学)
「日系ブラジル人でいいんだ」 3歳で日本にやって来て……南崎サラ小百合(大学生)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.