全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシーお問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 専門部のとりくみ  障害児教育部のとりくみ 
障害児教育部のとりくみ
とりくみ ニュース
【障害児教育部】2011/01/7~9
第11回全国障害児学級・学校学習交流集会in滋賀/1500名の教職員が発達と実践を学ぶ
滋賀県大津市で1月7日から3日間にわたって開催された「第11回全国障害児学級・学校学習交流集会」は、3日間の参加者実数1462人の過去最高数で大成功をおさめました。
image1
 


【障害児教育部】2011/10/28
第11回度全国障害児学級・学校学習交流集会を滋賀県で開催
~2012年1月7日から3日間、大津市で~

 全教障害時教育部と教組共闘連絡会が毎年行ってきた、全国障害児学級・学校学習交流集会は、2012年1月7日から9日まで、第12回集会を滋賀県大津市で開催します。


【障害児教育部】2011/04/29・30(会議)
全教障教部第22回総会開催~人権の花開く障害児教育を

 全教障害児教育部は4月29日、30日の両日、全国教育文化会館で第22回総会を開催しました。
 東日本大震災直後の総会でしたが、被災地の宮城県、福島県の代議員も困難を乗り越えて参加し、現状を報告し、これから長く続く復興への決意を表明しました。全国の代議員からも激励の発言が相次ぎ、総会決議として「大震災からの復興と、子どもたちの笑顔をとりもどすために前に向かってすすもう」を参加者全員で確認しました。


【障害児教育部】2010/09/29(呼びかけ)
障害児教育にかかわる教職員の調整額削減を許さぬとりくみを。
 全教障教部が、職場討議資料作成し論議と運動を呼びかける。


 全教障教部は、今年度の賃金確定闘争の時期にあたり、障害児教育にかかわる教職員の調整額問題での職場討議資料を作成し、昨年度に引き続く削減を許さぬために職場から論議と運動をすすめることを呼びかけました。


【障害児教育部】2010/6/29
「障害者制度改革の推進のための基本的な方向について」の閣議決定にあたって、全教障教部常任委員会は見解を発表

 6月29日政府は「障害者制度改革の推進のための基本的な方向について」を閣議決定しました。日本の教育、とりわけ障害児教育に重大な影響が想定されるこの決定に対して、全教障教部常任委員会は見解を発表し、全国からのとりくみを呼びかけました。

【障害児教育部】2010/04/22
教育現場の課題を踏まえ、障害児の学習権・発達権保障推進の大運動をすすめよう(全教障教部二つの政策提言の公表にあたって)

【障害児教育部】2010/01(案内)
[署名]全国寄宿舎共同行動実行委員会 第8次全国署名がスタート
 2009年度の全国寄宿舎共同行動実行委員会の第7次全国署名運動では、前年度より6000筆増の4万2000筆を集約することができました。8月3日の「第7次寄宿舎全国署名提出・中央要請行動」で、全国から集まった仲間が文科省前で宣伝カーから訴えるなかで、代表10名で提出・要請しました。全国各地で、寄宿舎の統廃合や、異なる障害を持つ子どもの入舎が現場の寄宿舎指導員や保護者の声に耳をかすことなく推しすすめられています。そのような状況のもとで、寄宿舎の充実を求める大きな運動を築くことができました。ご奮闘いただいた皆さんに、心より感謝申し上げます。
 さて、10月末に全国寄宿舎共同行動実行委員会を開催し、第8次全国署名を行うことを決定し、署名用紙を作成しました。
 全国の障害児学校の寄宿舎指導員のみなさん、学部の教職員・父母と力を合わせて、第8次全国署名にとりくみましょう。

 〆切:2010年6月末
 集約・送付先:全教障教部気付 全国寄宿舎共同行動実行委員会

※署名用紙、チラシのPDFは下記。

【障害児教育部】2009(要請)
2009年度の全教障教部の文科省要請項目と回答

準備中


【障害児教育部】2009/11/15(会議)
2009年11月15日、全教障教部は全国代表者会議を開催しました

【障害児教育部】2009/04/25(総会)
2009年4月25日・26日、全教障教部は第20回総会を開催しました
27記事 最近の記事 [1] [2] [3] 過去の記事

子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
 リーフ 署名
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2017年11月号 10月20日発売
特集 支援?介入?「家庭教育支援法案」    
教育基本法「改正」から読み解く家庭教育支援法案の問題点……二宮周平(立命館大学)
子どもを産み育てられない社会を変えていくために……杉田真衣(首都大学東京)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.