全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 全教のとりくみ  項目 
全教のとりくみ
【行動】2009/11/18
貧困と格差解消、不況打開、30人学級実現を  全労連・春闘共闘・全教が中央行動
職場・地域の切実な要求かかげて

全労連・国民春闘共闘・全労連民間部会・公務部会・交運共闘は11月18日、09秋季年末闘争での切実な要求の実現をめざし、中央行動を実施しました。行動には全国各地から2500人が参加し、中央総決起集会、分野別の集会・行動の実施、省庁・議員要請行動など職場・地域の要求をかかげた精力的な行動が終日展開されました。



30人学級実現めざし要請行動−全教・教組共闘−
午後の行動に先立ち全教・教組共闘は、18日午前、30人学級実現など5大重点要求を掲げて、独自の行動を実施しました。
5大重点要求は、①30人学級実現、教職員の定数増、②高校授業料の無償化、③給付制奨学金の創設と就学援助制度の拡充、④教員免許更新制の廃止、⑤全国一斉学力テストの中止。
全国教育文化会館で行われた意思統一集会で山口隆全教中央執行委員長・教組共闘代表幹事は、新政権のもとでの5大重点要求の実現をめざす「秋の大運動」の重要性を強調しました。
参加者は校長会、教育委員会連合会、全国知事会、全国町村会や政党などにたいし、教育全国署名の請願項目、5大重点要求の実現への協力を要請し、あわせて懇談をおこないました。対応した団体からは、「要請内容は私たちの思いといっしょだ。それぞれの立場でがんばりましょう」などの意見交換がされました。


《関連項目》

■全教のとりくみ
【呼びかけ】2012/5/10 すすめよう「えがお署名」
【行動】2012/03/02 ゆきとどいた教育を求める教育全国署名 3.2国会提出行動
【大会】2012/02/18~19 父母・国民とともに憲法に立脚した民主教育を 全教第29回定期大会を開催
【行動】2011/11/10 「教育予算増、賃金削減阻止、TPP参加阻止を」  ~2011秋年闘争11・10中央行動
【会議】2011/10/14 全教第43回中央委員会開催

■声明・見解・談話
【意見】2011/07/06 国の責任で30人学級実現を、教職員定数の抜本的改善を   -全教が、文科省の求めに応じて、意見書を提出
【声明】2011/01/07 全教中央執行委員会声明「2011年度文部科学省予算案の閣議決定にあたって」を発表
【声明】2010/12/21 全教声明「国の制度として小学校1年生の35人学級実現へ! この間の運動を確信に、すべての子どもの成長と発達を保障する教育の前進を」を発表
【見解】2010/09/07 2011年度政府予算に対する文科省概算要求について中執見解を発表
【談話】2010/08/31 文科省「新・教職員定数改善計画(案)」について談話

子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
 リーフ 署名
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2019年2月号 1月20日発売
特集 いかせ、学校現場の声-教職員の働き方を考える-   
【対談】ゆきとどいた教育のために-多忙化解消のために求められる視点-
……勝野正章(東京大学)×米田雅幸(全教)
未来の教育のために何ができるか……工藤祥子(神奈川過労死等を考える家族の会代表)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.