全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 全教のとりくみ  項目 
全教のとりくみ
【とりくみ】2012/07/04
退職手当の大幅削減反対、総務省前7.4緊急要求行動
DSC_4159
政府が国家公務員の退職手当の水準について、平均402.6万円の引き下げを行うとしていることについて、全労連公務部会は「退職手当削減反対、誰もが安心して働ける職場の実現を」と訴える、総務省前7.4緊急要求行動を行いました。

DSC_4129

主催者あいさつなどに続いて、各団体からの決意表明が行われ、全教を代表して埼高教の長沢正貴さんが訴えました。「退職間近の先生が、『国のやり方はひどすぎる。組合に入って闘いたい』と、加入してくれた。若い人の中には、給料は年数とともに下がるものだと真面目に信じている人もいる。若者がやる気と誇りをもって働き続けられるためにも、退職手当の大幅削減の撤回を強く求める」と、力を込めて発言しました。

 総務省に向けた個人請願行動では、係官に要求を書いた請願書を手渡し、さらに口頭で伝えました。「退職後の生活設計を狂わさないで」「子どもの学費が払えなくなる」といった、切実な要求が語られていました。



子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
 リーフ 署名
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2018年12月号 11月20日発売
特集 自分を生きるということ-多様な生き方をささえる-     
自分らしく生きることを支える教育・学校・社会とは……山下雅彦(東海大学九州キャンパス教授)
学校よ、がんばろうぜ!……松島義一(株式会社未来図代表取締役)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.