全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 全教のとりくみ  項目 
全教のとりくみ
【行動】2015/05/14
3月以降の教育全国署名22,274筆を国会へ最終提出 2014年度の教育全国署名は771万9588筆に

 5月14日(木)ゆきとどいた教育をすすめる会は、2月27日の提出集会以降に届けられた教育全国署名(公立分)2万2274筆の署名の国会への最終提出行動を行いました。
 紹介議員となっていただいた国会議員に日時をお知らせしたところ、国会開会中の多忙な中にもかかわらず、国会議員本人9名・秘書の代理出席3名の計12名(共産党9、民主2、生活1)のみなさんがかけつけていただきました。
 主催者を代表して中村尚史全教中央執行副委員長は「橋下は、府知事になってはじめに35人学級をやめるなど教育つぶしを始めた。その大阪でも共同の広がりが出てきている。ゆきとどいた教育は一点共同の一つ。少人数の広がりは47都道府県のすべてに広がっている」と35人学級を前進させるためのとりくみを全国に広げようと挨拶しました。

教育全国署名最終提出写真





子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
リーフ署名
1年単位の変形労働時間制導入反対
変形労働時間制導入反対署名・チラシ
WEB署名はこちら
change.org
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2019年12月号 11月20日発売
特集 日本語指導が必要な子どもの“育ち”を保障する
誰も置き去りにしないために―外国人の子どもの育ちをめぐる日本の諸課題……河かおる(滋賀県立大学)
「日系ブラジル人でいいんだ」 3歳で日本にやって来て……南崎サラ小百合(大学生)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.