全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー お問い合わせ        サイズ変更 大 中 小
トップページ 全教のとりくみ  項目 
全教のとりくみ
【要請】2016/10/03
全教 自衛隊の広報活動などで申し入れ

 全教は、103日、防衛省に対し、中村尚史副委員長、坂本次男中央執行委員が「高校生・中学生などへの広報・リクルート活動を中止することを求める要請」をおこないました。防衛省は、高校生の氏名などの情報提供については、通知や通達に沿って行うよう指導していると確認しました。



 最初に、全教が求めた中学生・高校生への広報活動について、DMをはじめ文書募集については禁止となっていることなど、厚労省・文科省連名の通知や2003年の事務次官通達を確認した上で、それらの遵守を求めました。防衛省としては、一連の通知・通達に従って指導していると回答しました。
   続いて、ダイレクトメール(DM)の問題について、中学生については、住民基本台帳法にもとづく閲覧による4情報(氏名・生年月日・住所・性別)を把握することができるのみであって、自治体に情報提供を求めることができないことについて確認しました。その上で、保護者氏名が把握できないのに保護者宛に送付できるのかとただしたのに対しては、「○○○○保護者様」としているので問題ないとの立場に終始しました。

文部省交渉




子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2017年2月号 1月20日発売
特集 待ったなし!子どもの貧困
子どもの貧困の解消へ、本気度が問われる2017年…… 浅井春夫(立教大学)
「猫の足あとハウス」をみんなの居場所に…… 岸田久惠(学び塾「猫の足あと」代表)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.