全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ とりくみ紹介  全教のとりくみ 
全教のとりくみ詳細
【発表】2011/06/10
「みんなで21世紀の未来をひらく教育のつどい-教育研究全国集会2011-」
  概要について記者発表

 6月10日(金)文部科学省記者会見場において、「みんなで21世紀の未来をひらく教育のつどい-教育研究全国集会2011-」の概要について、茂木俊彦・高田公子両実行委員会代表委員が同席して記者発表を行いました。


 今年度の教育のつどいは、8月19日(金)から21日(日)まで千葉県内で開催されます。テーマとして、「子どもたちのいのちをいつくしみ、人間として大切にする学校・地域を」など6点を掲げ、実行委員会に27団体、賛同団体として17団体が参加しています。
 前日開催地千葉県において、同じく代表委員の全教北村佳久委員長と得丸事務局長が記者発表を行いました。

11-06-9【記者レクメモ】教育のつどい記者発表資料.doc




子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
 リーフ 署名
WEB署名はこちら
change.org
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2019年8月号 7月19日発売
特集 小中一貫校・義務教育学校と子どもの育ち
〈インタビュー〉小中一貫校・義務教育学校と子どもの発達―つくば市の事例から……門脇厚司(つくば市教育長)
なぜ今、学校統廃合と小中一貫校・義務教育学校が押しつけられているのか?……山本由美(和光大学)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.