全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ とりくみ紹介  全教のとりくみ 
全教のとりくみ詳細
【行動】2014/4/15
「地方教育行政法」の改悪は許さない!4・15国会行動
 首長が直接教育に介入できる仕組みへの改変であり、戦後の教育委員会制度の根幹を揺るがす大改悪である、「地方教育行政の組織及び運営に関する法律の一部を改正する法律案」が衆議院本会議で審議入りした4月15日、全教は「地方教育行政法」改悪阻止に向け国会行動をおこないました。
DSC_8788

添付ファイルなし

 国会行動には、北陸・中部・東海ブロックを中心に、衆議院本会議の傍聴に15人、昼の議面集会に52人が参加しました。まとめの集会では、愛知、長野高、静岡高、都教組の傍聴参加者から感想と各地でのとりくみが報告されました。愛知からは、「愛知高は、のぼりやチラシをつくり宣伝行動をしている。県教委の会議でも愛教労が提出した地教行法改悪反対の請願に対して、否決されたものの『教育行政の中立性は大切、首長にフリーハンドを与えるのは不安』と意見が出された」と報告がありました。全教は引き続き、「地方教育行政法」改悪阻止に向け、16日・18日の衆議院文部科学委員会の傍聴行動、23日の仙台市と福岡市で予定されている地方公聴会の傍聴行動や、職場・地域での署名や宣伝行動など国会内外でのとりくみを強化し、改悪反対の世論を広げる運動を展開していきます。
DSC_8794




子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
 リーフ 署名
WEB署名はこちら
change.org
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2019年6月号 5月20日発売
特集 権利としての障害児教育―すべての子どもたちに豊かな学びを
一つ一つの峰を越えてきたから、今の困難・課題がある……竹沢清(あいち障害者センター)
障害児教育の劣悪な教育条件の実態と私たちの課題……佐竹葉子(全教障害児教育部長)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.