全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ とりくみ紹介  全教のとりくみ 
全教のとりくみ詳細
【行動】2015/06/22
6・22国会前連続座り込み6日目
 6日目になる6月22日の国会前連続座り込み行動には、全国から30人が参加しました。
06.22-1

添付ファイルなし

 全教滋賀の柴田宇希美さんは、休みをとってかけつけました。「戦争法案」反対の行動をしたいが、どうしたらいいのか職場の先生に相談したら「国会前座り込み」のことを教えてもらったそうです。柴田さんは、「座り込みを毎日やっているのはすごい。元気がでる。『戦争法案』はダメ。若い人が戦場に行かなければならなくなる。自分の子どもが戦争に行くなんて考えられない。『戦争法案』を今のうちに無いものにしておきたい。職場に帰ったら、国会前のようすを伝えたい。滋賀の青年部の会議でも伝えたい」と語りました。
06.22-3

 また、メッセージカードで飾りつけたベストを身に着けて埼高教から参加した上平緑さんは、手書きのポスターを手に、「戦争法案」反対を訴えました。
06.22-2




子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
新型コロナウイルス感染症 全教のとりくみ
3000万署名はこちら
リーフ署名
動画:学習資料
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2020年4月号 3月19日発売
特集 2020 「せんせい」になるあなたへ
生命と生命のひびきあい……鈴木大裕(教育研究者・土佐町議会議員)
子どもたちとともに成長して……福岡篤紀(広島・元中学校教員)
座談会「私が『せんせい』になった時……」……(全教青年部)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.