全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ とりくみ紹介  全教のとりくみ 
全教のとりくみ詳細
【行動】2015/06/22
6・22国会前連続座り込み6日目
 6日目になる6月22日の国会前連続座り込み行動には、全国から30人が参加しました。
06.22-1

添付ファイルなし

 全教滋賀の柴田宇希美さんは、休みをとってかけつけました。「戦争法案」反対の行動をしたいが、どうしたらいいのか職場の先生に相談したら「国会前座り込み」のことを教えてもらったそうです。柴田さんは、「座り込みを毎日やっているのはすごい。元気がでる。『戦争法案』はダメ。若い人が戦場に行かなければならなくなる。自分の子どもが戦争に行くなんて考えられない。『戦争法案』を今のうちに無いものにしておきたい。職場に帰ったら、国会前のようすを伝えたい。滋賀の青年部の会議でも伝えたい」と語りました。
06.22-3

 また、メッセージカードで飾りつけたベストを身に着けて埼高教から参加した上平緑さんは、手書きのポスターを手に、「戦争法案」反対を訴えました。
06.22-2




子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
リーフ署名
1年単位の変形労働時間制導入反対
変形労働時間制導入反対署名・チラシ
WEB署名はこちら
change.org
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2019年12月号 11月20日発売
特集 日本語指導が必要な子どもの“育ち”を保障する
誰も置き去りにしないために―外国人の子どもの育ちをめぐる日本の諸課題……河かおる(滋賀県立大学)
「日系ブラジル人でいいんだ」 3歳で日本にやって来て……南崎サラ小百合(大学生)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.