全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ とりくみ紹介  全教のとりくみ 
全教のとりくみ詳細
【発表】2015/08/07
「『戦争する国』ではなく、憲法9条をいかし、『平和を広げる国』を子どもたちに手渡したい 「教職員の意思表示」に全国から4万9094名の賛同の声
-全国教職員投票(7月末日まとめ)を発表

 全教、教組共闘連絡会、全国高校組織懇談会は、「戦争法案」廃案をめざすとりくみを地域・職場で強めています。その一環として、全国の教職員に「『戦争する国』ではなく、憲法9条をいかし『平和を広げる国』を子どもたちに手渡したい」との意思表示-全国教職員投票を呼びかけてきました。7月末日までに、全国から4万9094名の賛同の声が寄せられています。

DSC_意思投票


添付ファイルなし

 全教に寄せられた意思表示カードには、びっしりと「戦争する国」許さないの声が書き込まれています。参議院での審議においても、「戦争法案」の違憲性が、ますますはっきりしてきました。全教、教組共闘連絡会、全国高校組織懇談会は、引き続き、すべての職場、すべての教職員んを視野に入れて、教職員の意思表示をすすめることを呼びかけています。投票用紙は、全教ホームページからダウンロードできます。職場での「戦争法案」廃案の声をさらに広げていきましょう。





子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
 リーフ 署名
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2018年12月号 11月20日発売
特集 自分を生きるということ-多様な生き方をささえる-     
自分らしく生きることを支える教育・学校・社会とは……山下雅彦(東海大学九州キャンパス教授)
学校よ、がんばろうぜ!……松島義一(株式会社未来図代表取締役)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.