全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー お問い合わせ        サイズ変更 大 中 小
トップページ 全教のとりくみ 
全教のとりくみ
【大会】2013/2/15-16
全教第31回定期大会~憲法と子どもの権利条約をいかした学校、教育を!~
 全教は2月15〜16日、都内で第31回定期大会を開催しました。2日間の日程で活発な討論が展開され、「2013年度たたかいの経過と総括」、「2014年度運動方針ならびに大会スローガン」など14の議案を採択しました。
1


【集会】2014/2/1~2
全国青年学習交流集会「TANE!」in山梨
 2014年2月1日~2日、山梨県で全国青年学習交流集会「TANE!」が開かれ、全国から170人を超える参加者でした。
1


【行動】2014/1/24
~安倍政権の暴走許すな!~1・24国会開会日行動
 第186通常国会が開会された1月24日、安倍政権の暴走を国民の運動でストップさせようと、昼休み国会請願デモと「国民要求実現1・24院内集会」が衆議院第1議員会館で行われました。主催は、国民大運動実行委員会、中央社会保障推進協議会、安保破棄中央実行委員会です。
1



【行動】2014/1/8
2014年春闘に向け「新春宣伝行動」
 18日、2014年春闘の新春宣伝行動が全国各地で行われました。全教は東京・霞が関での勤務時間帯の朝宣伝にとりくみました。これは、全労連・国民春闘共闘が主催したもので、日比谷公園周辺や地下鉄霞が関駅の出入口でチラシを配布しました。
1


【行動】2013/12/26~29
2013年全国青年教職員平和の旅 石垣島・与那国島・西表島をめぐる旅
 2013年も行われた全国青年教職員平和の旅。今回は石垣島・与那国島・西表島をめぐる4日間の旅に全国各地から25名が参加し、平和について学び、交流を深めました。
11


【要請】2013/12/19
「高校等就学支援金」の支給にかかわって、文部科学省に要請 ―必要とするすべての子どもに届く制度設計を要求
 全教は、12月19日、日高教とともに「2014年度高等学校等就学支援金」の支給にかかわって文部科学省への要請を行いました。要請には、全から今谷賢二書記長、波岡知朗中央執行委員が参加し、日高教から藤田新一書記長、坂本次男副委員長、坪井一憲書記次長が参加しました。文部科学省は、財務課高校修学支援室の奥住優理専門職が対応しました。
1


【行動】2013/12/5
12・5「秘密保護法案」国家安全保障委員会で強行採決
 「秘密保護法案」は12月5日の午後4時過ぎ、参議院国家安全保障特別委員会で強行採決されました。野党は委員会への差し戻しを要求しましたが、法案は参議院本会議に緊急上程されました。政府・与党は6日の本会議で採決する方向で、国会は会期末を迎え緊迫した情勢になっています。
1


【行動】2013/12/04
緊迫!「『秘密保護法案』の強行採決は許さない!絶対廃案に!」12・4国会行動
 臨時国会の会期末を2日後に控えた12月4日、全教は全国から10人が駆けつけ、緊迫する情勢の下、「秘密保護法案」を審議する「国家安全保障に関する特別委員会」の傍聴行動を行いました。政府・与党は5日または6日に参議院本会議での採決・成立をねらっています。
1


【要請】2013/12/4
教職員の長時間過密労働を解消するため、給特法の改正をはじめとした実効ある施策の実施を求める文科省要請
全教は、124日文科省に対して、「勤務実態調査2012」結果にもとづいて、教職員の長時間過密労働を解消するため、給特法の改正をはじめとした実効ある施策の実施を求める要求書の提出と要請を行いました。
2


【集会】2013/12/1
雨天の中、12.1「NO NUKES えひめ」に全国から8000人が参加

 愛媛県松山市で121日、「福島を忘れない!伊方を再稼働させない!『NO NUKES えひめ』」が開催されました。雨天の中、四国をはじめ全国から約8000人が集まり、集会後市内をデモ行進しました。全教は、愛媛県教組、愛高、佐賀高教組など中国・四国・九州ブロック各組織を中心に多数参加しました。

 

1

486記事 最近の記事 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] 過去の記事

子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2017年7月号 6月20日発売
特集 子どもたちの特別なニーズに寄り添う-通級指導の可能性-
子どもたちの特別な教育的ニーズをどう理解し、どう寄り添うか……別府 哲(岐阜大学)
インクルーシブ教育の推進と通級指導の可能性 ……土方功(全日本教職員組合)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.