全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー お問い合わせ        サイズ変更 大 中 小
トップページ 全教のとりくみ 
全教のとりくみ
【とりくみ】2011/03/23
各地ですすむ震災への支援、復興のとりくみ


【とりくみ】2011/03/22
全教・日高教・全国私教連、被災者救援に奮闘する現地組織を激励に


【交渉】2011/03/16
東日本大震災で被災した教職員と子どもたちの救援を求め 文科省と公立学校共済組合に緊急要請
 11日の東日本大震災の救援のため、全教は、本部内に東日本大震災対策本部を設置し、教職員と子どもたちの被災状況の把握や救援活動をただちに開始してきましたが、3月16日、2011年春闘要求交渉に先立ち、日高教とともに、文部科学省に緊急の要請を行いました。全教からは山口中央執行委員長、北村書記長はじめ9人の役員、日高教から加門委員長が参加しました。引き続き、同日午後、全教は、北村書記長はじめ4人の役員が参加し、公立学校共済組合本部に緊急要請書を提出し、組合員とその家族の生活を守るために役割を発揮することを求めました。

写真:文科省に要請する山口隆全教委員長



【要請】2011/03/16
文科省「定数改善、引き続き努力する」
全教、春闘要求で文科省交渉

 全教は3月16日、2011年春闘要求の実現をめざし、文科省交渉を実施しました。交渉には山口隆委員長ら9人が参加、文科省側からは伯井美徳財務課長ら8人が対応しました。山口委員長は春闘要求書の提出に先立ち、「東日本大震災にかかわる緊急要請書」を提出しました。


【呼びかけ】2011/03/14
東日本大震災への救援カンパをよびかけます

 全教は、今回の東北地方太平洋沖地震及び長野県北部を震源とする地震の被災者支援のため救援カンパにとりくんでいます。
 お寄せいただいたカンパは、被災された現地の要請と状況にもとづきお届けしたいと考えています。全国の教職員のみなさんのご協力を呼びかけるものです。


【行動】2011/03/03
2011年春闘勝利3・3中央行動 すべての労働者の賃上げで内需拡大、景気回復をはかれ! 公務員賃金の不当な引き下げは許さない!
 全労連・国民春闘、全労連公務部会・公務労組連絡会は11年春闘回答指定日直前の3月3日、2011年春闘勝利中央行動を実施しました。行動には全国各地から官・民の労働者3000人が参加。決起集会、省庁前要求行動、銀座パレードなど終日、精力的に行動を展開しました。


【呼びかけ】2011/03/02
ニュージーランド地震被災者への支援カンパを呼びかけます

 全教は、全労連からの提起をうけて、ニュージーランド地震被災者への支援カンパにとりくんでいます。
 全教に寄せられたカンパは、全労連を通してニュージーランド労働組合評議会(NZCTU)に届けるとともに、一部を全教と交流のあるニュージーランドの教職員組合(NZEI)に届けることも検討します。
 全国の教職員のみなさんのご協力をよびかけます。



【要請】2011/02/28
2.26子どもと教育を語るつどい「子どもの貧困の克服をめざしてー『教育費の無償化』を検証し、今後の方向性をさぐるー」を開催
 2月26日、「子どもと教育を語る2011」を、子ども全国センター、日本子どもを守る会、全教、教組共闘連絡会、憲法・教育基本法全国ネット主催で開催しました。高校生、大学生の実態報告の後、東洋大学の藤本典裕さんが「教育費無償化はどうあるべきかー教育の権利にてらしてー」という演題で講演し、参加者で交流しました。

写真:開会あいさつをする堀尾輝久さん(子ども全教国センター代表委員)


【要請】2011/02/24
「卒業・進級クライシス」の解決と教育の無償化を前進させるための教育費提言2011を発表
 全教・日高教・全国私教連の三教職員組合は2月24日、年度末の「卒業・進級クライシス(危機)」を解決するため、教育費に苦しむ子どもや保護者への緊急の支援体制が急務であること、教育の無償化をさらに前進させることを中心課題にまとめた「教育費提言2011」を発表しました。
 それにもとづいた要請・懇談を文部科学省、厚生労働省に対しておこないました。


写真:文部科学記者会で提言を発表する今谷教文局長、本田副委員長、佐古田日高教副委員長、永島全国私教連書記長(左から)


【要請】2011/02/17
全教結成20周年記念「国際フォーラム」を2月13日に開催
 全教は2月13日、全教結成20周年記念行事として「国際フォーラム」を全国教育文化会館にて150名を超える参加で開催しました。海外から韓国全国教職員労働組合キム・ソッキュさん、フランス統一労働組合連盟・中等学校教員組合アンリ・ヌリさん、アメリカ電気無線機械労働組合バレット・ゴフさんが参加し、各国の教育事情と教職員組合運動について報告しました。

写真:海外代表ならびに開会あいさつする全教の山口隆委員長


506記事 最近の記事 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] 過去の記事

子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2017年9月号 8月21日発売
特集 増え続ける臨時・非常勤教職員 
教育現場における非正規雇用の拡大は何をもたらしているか……中西新太郎(関東学院大学)
文科省の臨時・非常勤教職員政策と私たちの運動課題……波岡知朗(全教臨対部)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.