全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー お問い合わせ        サイズ変更 大 中 小
トップページ 全教のとりくみ 
全教のとりくみ
【会議】2016/01/27
2015年度 高校教育シンポジウム in 東京 ~ 今こそ主権者を育てる高校教育を ~

2015年度高校教育シンポジウム「今こそ主権者を育てる高校教育を」を開催します。今回は、特別報告として「高校における『特別支援』教育の動向と課題」についてもおこないます。

2016年3月5日(土)11:00~3月6日(日)15:30  全国教育文化会館

○5日の夜に高校生交流会を実施する予定です。

16-01-06添付【HP更新】2015年度 高校教育シンポジウム in 東京






【会議】2016/01/06
高校教育研究委員会第3回公開研究会


高校教育研究委員会第3回公開研究会 「主権者教育を問う~基本的人権としての政治活動の自由」を開催します 1月30日() 17:00-19:30  全国教育文化会館

誰でも参加できる公開研究会です。(参加費無料)

主権者教育・政治活動の自由について 一緒に考えましょう!

16-01-06添付【HP更新】高校教育研究委員会第3回公開研究会




【集会】2015/12/21
2015年度教育全国署名集約集会(アピール) 署名集約数は公立843,391筆、私立5,999,085筆、あわせて6,842,476筆に

ゆきとどいた教育をすすめる会は、1213日、星陵会館で2015年度教育全国署名集約集会を開催しました。集会には、全国から公立・私立の高校生、保護者、教職員300人が集いました。

 


2015教育全国署名集約集会


【要請】2015/10/16
全教 高校生の政治的活動等に関わる新たな「通知案」に対して申し入れ 「副教材の使用は義務付けるものではない」
 全教は10月16日、文科省が新たに「通知」しようとしている「高等学校における政治的教養の教育と高等学校等の生徒による政治的活動等について(通知案)」(10月5日公表)について、以下のことを申し入れました。
1


【ILO】2015/09/17
高校教育研究委員会第2回公開研究会 「高大接続システム改革会議『中間まとめ』を斬る」を開催します 9月27日(日) 13:30-16:30  全国教育文化会館

201412月に高大接続改革に係わる「答申」が出され、2015116日には「高大接続改革実行プラン」が発表されました。同プランの実行方法を明示するために設置された「高大接続システム改革会議」が、915日に『中間まとめ』を公表しました。この「中間まとめ」においても、具体的なテストのあり方・作問方法・評価の方法など、肝心な部分については、依然として「今後の検討」として先送りしています。

このままでは被害を被るのは高校現場であり、高校生自身です! 

マスコミ等は、高大接続問題を「センター試験に代わる新たな入試制度」のみに絞って報道し、予備校や受験会社が(場合によっては、大学までもが)、新しい大学入試制度への「対応」をあおっている状況です。

「中間まとめ」で示されている政策が、高校教育を直接・間接にどう変えようとしているのか、高校教育の課題改善のために、何をこそ改善すべきなのか、佐々木さん、中田さん、小池さん等の報告と参加者の意見交換で明確化していきたいと思います。

参加費は無料です。

 



【発表】2015/09/07
「『戦争する国』ではなく、憲法9条をいかし、『平和を広げる国』を子どもたちに手渡したい 「教職員の意思表示」に全国から5万746名の賛同の声 -全国教職員投票(8月末日まとめ)を発表

 全教、教組共闘連絡会、全国高校組織懇談会は、「戦争法案」廃案をめざすとりくみを地域・職場で強めています。その一環として、全国の教職員に「『戦争する国』ではなく、憲法9条をいかし『平和を広げる国』を子どもたちに手渡したい」との意思表示-全国教職員投票を呼びかけてきました。8月末日までに、全国から5746名の賛同の声が寄せられています。

DSC_意思投票



【交渉】2015/08/20
全教「2016年度文科省概算要求」について交渉
 全教は8月20日、「2016年度政府予算にかかわる文科省概算要求」についての交渉を行いました。
概算要求交渉写真


【発表】2015/08/07
「『戦争する国』ではなく、憲法9条をいかし、『平和を広げる国』を子どもたちに手渡したい 「教職員の意思表示」に全国から4万9094名の賛同の声 -全国教職員投票(7月末日まとめ)を発表

 全教、教組共闘連絡会、全国高校組織懇談会は、「戦争法案」廃案をめざすとりくみを地域・職場で強めています。その一環として、全国の教職員に「『戦争する国』ではなく、憲法9条をいかし『平和を広げる国』を子どもたちに手渡したい」との意思表示-全国教職員投票を呼びかけてきました。7月末日までに、全国から4万9094名の賛同の声が寄せられています。

DSC_意思投票



【集会】2015/07/16
「全国教職員投票」記者発表・院内集会
 全教は 7月16日、参議院議員会館にて「全国教職員投票」記者発表・院内集会を行いました。全教、教組共闘連絡会、全国高校組織懇談会の各組織、マスコミ、国会議員を含む約80人の参加がありました。前日7月15日に衆議院平和安全法制特別委員会において、「戦争法案」が強硬採決されたという状況下で、強行採決への怒りにあふれた集会となりました。
DSC_1242


【会議】2015/06/28
「全教第51回中央委員会」を開会
 全教は6月28日、東京都内で第51回中央委員会を開催しました。2月に開催された定期大会以降のとりくみの経過と、「戦争法案」阻止、「組織建設3か年計画」など、次回10月の中央委員会までの当面する情勢の特徴、運動の重点課題を論議しました。
06.28-1

485記事 最近の記事 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] 過去の記事

子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2017年6月号 5月19日発売
特集 いま、部活動を考える    
部活動の現状と教師のかかわり…… 中澤篤史(早稲田大学)
部活動に関する文科省の政策動向と課題…… 小畑雅子(全日本教職員組合)
子どもの身体の痛みをどう考えるか…… 小室元(整形外科医)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.