全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー お問い合わせ        サイズ変更 大 中 小
トップページ 全教のとりくみ 
全教のとりくみ
【行動】2010/07/07
7・7最賃デー 霞が関で半日行動 参院選で要求前進をかちとろう!

 最賃抜本改正と公契約適正化の実現、公務員賃金の改善などの要求をかかげて「7・7最賃デー霞が関行動」(主催:全労連・国民春闘共闘委員会、東京春闘共闘会議)がとりくまれました。全教は、朝8:30からの宣伝行動を皮切りに、昼休みの厚生労働省前要求行動まで、積極的なとりくみを展開しました。




【要請】2010/06/25
国民大運動実行委員会が文科省へ要請

 6月24日、「軍事費を削って、くらしと福祉・教育の充実を」国民大運動実行委員会は、概算要求にむけた文部科学省要請をおこないました。

【集会】2010/06/09
2010年度全国女性教職員学習交流集会 in OSAKA の開催案内
「子どもとともに 未来へ生きる」のスローガンを掲げて開催してきたこの集会も20回目を迎えます。今年は、大阪市内で開催されます。「集まれば元気 語り合えば勇気」を合言葉に、多くの仲間に声をかけ豊かな内容にしていきたいと準備をすすめています。積極的なご参加をお待ちしています。

【集会】2010/06/20
教育費無償化の流れをさらに大きく
 教育全国署名スタート集会を開催
 省庁、諸団体への要請行動も実施


 ゆきとどいた教育をすすめる会(全教、日高教、全国私教連、教組共闘連絡会などで構成)は、6月20日、東京都内で2010年度教育全国署名スタート集会を開催しました。




【会議】2010/06/18
全教第40回中央委員会を開催

 全教は6月17、18日、都内全国教育文化会館で、2010年夏季闘争の前進、参議院選挙での父母・教職員の願いにこたえる政治の実現など、当面するとりくみの推進を議題に、第40回中央委員会を開催しました。




【行動】2010/06/09
全国食健連が口蹄疫第2次調査団を宮崎に派遣2010.6.6~7

 全国食健連は、6月6日~7日、口蹄疫被害に見舞われている宮崎県に現地調査と激励のために第2次調査団を派遣しました。全教からは、中村中央執行委員が参加しました。

写真:河野副知事に激励と要請




【集会】2010/06/04
普天間基地撤去と結び安保条約廃棄の運動を
改定50年6・4中央集会に全国から全教各組織が参加


 「苦しみの根源―安保をなくして、平和で豊かな日本を」をテーマに、安保条約改定50年中央集会(実行委員会主催)が6月4日夜、日本教育会館ホールで開かれ、全教からは北海道・宗谷、長崎、高知など全国25組織、71人が参加しました。全教も決意表明に立ち、全教の横断幕とともに、各組織の横断幕、寄せ書き、組合旗などが壇上を埋め、普天間基地の無条件撤去のたたかいを発展させ、日米安保条約廃棄の運動を広げる決意を固めあう集会となりました。




【とりくみ】2010/06/03
口蹄疫被害お見舞金を農民連に託しました

 6月3日午前、北村書記長、中村中央執行委員が農民連を訪れ、全労連からの要請にも応えて口蹄疫被害に対するお見舞金を農民連に託しました。
 農民連からは、笹渡事務局長、真嶋副委員長はじめ5人が対応されました。笹渡事務局長は、殺処分される家畜は畜産農家にとっては家族同然のものであり断腸の思いであること、経済的にも大変だが、心のケアも心配されることなど拡大する口蹄疫被害や現地の状況を説明され、お見舞金に対する感謝の意を表明され、現地への支援に活用したいと述べました。

写真:農民連笹渡事務局長にお見舞いを手渡す中村中執



【とりくみ】2010/06/03
ジュネーブ国連子どもの権利委員会・イギリス教員組合を訪問
 本田久美子全教副委員長(国際局長)は、5月23日から28日の6日間のあいだに、国連子どもの権利委員会でおこなわれた第3回日本政府報告書に対する本審査の傍聴、教員の地位に関する勧告の適用に関するILOユネスコ共同専門家委員会事務局へ追加情報を提出しての懇談、NUT(イギリス教員組合)を訪問しての懇談をおこないました。

写真:本審査を傍聴する日本代表団(右が全教本田副委員長)




【要請】2010/06/02
「教職員等の選挙運動の禁止等について(通知)」について文科省に申し入れ

 6月2日、全教は、文科省が6月1日付けで文部科学副大臣鈴木寛氏の名により発出した「教職員等の選挙運動の禁止等について(通知)」について、その撤回を求めて文科省に申し入れを行いました。

写真:文科省に要請する全教の代表


505記事 最近の記事 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] 過去の記事

子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2017年10月号 9月20日発売
特集 地域に開かれた学校とは何か?
学校づくりと地域づくりへの生徒参加で主権者に育つ……宮下与兵衛(首都大学東京)
安倍「教育再生」のもとでの「コミュニティ・スクール」のねらい……宮下直樹(全教教文局長)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.