全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー お問い合わせ        サイズ変更 大 中 小
トップページ 全教のとりくみ 
全教のとりくみ
【行動】2009/03/08
「入学金・授業料・教育費 緊急ホットライン」開設に 授業料減免や奨学金制度にかかわる深刻な相談が相次ぐ!
子どもたちを守る緊急行動の一貫として 
 
 昨年秋以降の世界的な経済不況のもとで、大企業による「派遣切り」など労働者の大量解雇、大量失業、生活破壊が大問題になっています。厚労省の発表によれば今年度末には、非正規雇用労働者15万8000人(40万人に達するとの業界団体の調査もある)が職を失うとされており、正規雇用労働者についてもソニーが1万2000人の解雇を発表するなど雇用不安の波が押し寄せています。

写真:深刻な相談が相次いで寄せられた緊急ホットライン



【行動】2009/03/05
賃金・労働条件改善、公務公共サービスの拡充求め! 09春闘勝利3・5中央行動を展開!
 3月5日、賃金・労働条件の改善など09年春闘要求の実現に向け、09春闘勝利3・5中央行動が人事院・厚労省前要求行動などを皮切りに展開されました。この中央行動は、全労連と国民春闘共闘が主催したもので、延べ3000人余の公務・民間の労働者が参加しました。


写真:人事院・厚労省に向けシュプレヒコールする全教・教組共闘の参加者


【行動】2009/02/20
ゆきとどいた教育を実現しようと1128万1081筆分の署名を提出!
 ゆきとどいた教育をすすめる会は2月20日、教育全国署名を国会に提出。今年度の提出数は1128万1081筆となりました。衆議院議員面会所前では、駆けつけた日本共産党の国会議員へ署名を託しました。


【報告】2009/02/19
『全教からの追加情報』(教員の地位に関する勧告の適用に関するILO・ユネスコ共同専門家委員会 宛)

 全教は、「追加情報があれば、できるだけ早期に知らせてもらいたい」とのCEARTの要請に応え、ILOとユネスコ本部を訪問。以下の追加情報を提出しました。



【行動】2009/02/18
全教がCEARTの要請に応え、ILO・ユネスコへ追加情報!
 全教の東森書記長、新堰副委員長、弁護団の牛久保弁護士は、ILO(2月19日)、ユネスコ(23日)を訪問しました。これは、「追加情報があれば、できるだけ早期に知らせてもらいたい」とのCEARTの要請に応えたもの。

【行動】2009/02/13
なくせ貧困!仕事よこせ!守ろう雇用と暮らし!国民要求実現2・13中央行動を開催!
 2月13日、「なくせ貧困!仕事よこせ、守ろう雇用と暮らし!」をかかげ、東京・日比谷野外大音楽堂での「国民要求実現!2・13中央集会」を起点として、厚労省、総務省など省庁に向けた要求行動や銀座パレード、日本経団連包囲行動など、国民要求実現2・13中央行動が展開されました。


写真:1万人が2・13中央行動に参加した



【要請】2009/02/05
文科省「へき地指定基準見直し案」に対するパブリックコメントのとりくみを!
 へき地指定基準の見直しの検討をすすめてきた文科省は、1月20日、へき地教育振興施行規則の一部を改正する省令案の「概要」を発表し、パブリックコメントを募集しています。「概要」を見ますと、「施行・指定の見直し等」を「平成22年4月1日」としており、今年度中に省令の「改正」を行い、来年度中に各学校の新たな級地指定が行われると思われます。

【要請】2009/01/19
全教が文科省にCEART勧告の遵守を求め要請!
文科省:ILO・ユネスコ勧告を無視した不誠実な対応!――全教のCEART勧告遵守の申し入れに 
 
 全教は1月19日、ILO事務局から08年12月8日付でCEART勧告を含む中間報告(第4次勧告)が届けられたことを受け、文科省に「CEART勧告の遵守を求める要請」を行いました。


【集会】2009/01/16
ILO・ユネスコ来日調査『勧告』の報告集会を開催!
画期的な勧告を大いに広げよう! 
 
 全教は1月16日、昨年(08年)4月のCEART来日調査を踏まえた画期的なILO・ユネスコ勧告(第4次CEART勧告)が同年12月に出されたことを受け、「民主的な教育のために 教職員に権利と自由を――ILO・ユネスコ来日調査『勧告』の報告集会」を開催しました。
 
>>勧告全文 はコチラ!


【会議】2009/01/16
教員免許更新制の廃止、09年度からの実施凍結を!全国代表者会議を開催!
年度末のとりくみの強化めざし意思統一!

年度末のとりくみの強化めざし意思統一! 
 
 全教は1月16日、教員免許更新制の廃止、09年度からの実施凍結を求める年度末のとりくみを強化するために全国代表者会議を緊急に開催し、年度末に向けたとりくみの強化を意思統一しました。


486記事 最近の記事 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] 過去の記事

子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2017年7月号 6月20日発売
特集 子どもたちの特別なニーズに寄り添う-通級指導の可能性-
子どもたちの特別な教育的ニーズをどう理解し、どう寄り添うか……別府 哲(岐阜大学)
インクルーシブ教育の推進と通級指導の可能性 ……土方功(全日本教職員組合)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.