全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 全教のとりくみ 
全教のとりくみ
【ILO】2006/11/03
『第9回CEART(2006年10月23日~11月3日)勧告』  ~全日本教職員組合(全教)による申し立て~
以前に受理されたアリゲーションのその後の進展状況概説 
 
150. 2003年のこの前の共同委員会報告の後、同報告の付属文書IIで言及されていた事項に関して、日本政府と全日本教職員組合(全教)から追加文書が送付されてきた。

【ILO】2005/11/03
『教員の地位に関する勧告(1966年および1997年)の不遵守について、教員団体より提出受理された申立てに関する中間報告』
 第294回ILO理事会(05年11月3~18日)は、全教の「申し立て」に関するCEART「中間報告」を了承しました。CEART第1次勧告後に提出された全教と文部科学省からの追加情報を踏まえた報告です。

【ILO】2003/11/11
『「教員の地位勧告」の適用に関するILO・ユネスコ共同専門家委員会(CEART)報告』1
 全教は、「指導力不足教員」政策と新しい教員評価制度の導入において、ILO・ユネスコ『教員の地位勧告』が遵守されていないことを問題として、監視機構である「共同専門家委員会」に対し「申し立て」を行っていましたが、「共同専門家委員会」第8回会議(パリで開催、9月16~19日)で審議され、その『レポート』がILOのホームページに公表されました(以下に全文訳)。今後、ILO理事会とユネスコ執行機関の承認を経て、日本政府及び全教に対し通知される予定となっています。

【ILO】2003/11/11
『「教員の地位勧告」の適用に関するILO・ユネスコ共同専門家委員会(CEART)報告』2
経緯
検討結果
結果教員の指導力
644記事 最近の記事 [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65]  

子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
新型コロナウイルス感染症 全教のとりくみ
3000万署名はこちら
めざせ20学級
動画:学習資料
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2021年4月号 3月19日発売
ともに学校をつくる 「せんせい」になったあなたへ 2021
子どもの声を聴き、ともに歩む教師に……石本日和子(小学校教員)
【座談会】子どもの願いにこたえる学校に―コロナ禍のもとでも、できることをふやしたい……全教青年部
仲間とともに成長する「せんせい」になりたい……宮下直樹(全日本教職員組合中央執行委員長)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.