全日本教職員組合
サイトマップアクセスサイトポリシー個人情報保護方針 お問い合わせ サイズ変更 大 中 小
トップページ 専門部のとりくみ  障害児教育部のとりくみ  項目 
障害児教育部のとりくみ
【障害児教育部】2010/6/29
「障害者制度改革の推進のための基本的な方向について」の閣議決定にあたって、全教障教部常任委員会は見解を発表

 6月29日政府は「障害者制度改革の推進のための基本的な方向について」を閣議決定しました。日本の教育、とりわけ障害児教育に重大な影響が想定されるこの決定に対して、全教障教部常任委員会は見解を発表し、全国からのとりくみを呼びかけました。

 第一次意見は、2011年の通常国会に障害者基本法抜本的改正の法案を提出することを明記しています。障害者基本法では、教育にもかかわる基本的理念、国や自治体の責務、計画的な改善のとりくみなどについて定められます。
 第一次意見は「すべての子どもは地域の小・中学校に就学し、かつ通常の学級に在籍することを原則とし、本人・保護者が望む場合・・・には、特別支援学校に就学し、又は特別支援学級に在籍することができる制度へと改める」と明記しました。通常教育改革がすすまぬ中で通常学級在籍を原則とすることは、障害のある子どもたちにとって重大な権利侵害となります。同時に現在多くの困難をかかえる通常教育における矛盾を一層拡大し、障害の有無にかかわらず子どもたちの成長・発達を阻害するものとなります。
 現在、障害児の権利保障にかかわって特別支援学校等の劣悪な教育条件の改善は極めて重要な課題になっていますが、第一次意見はこれら課題の解決とも逆行するものです。
 見解は、障害児教育の現状と課題、障害児教育の大切さを推進会議に伝えるとりくみ、障害児教育の豊かな前進を求める国民的な大運動を呼びかけています。

障害者制度改革閣議決定にあたって.pdf


《関連項目》

■全教のとりくみ
【大会】2012/02/18~19 父母・国民とともに憲法に立脚した民主教育を 全教第29回定期大会を開催
【集会】2012/01/07~09 第11回全国障害児学級・学校学習交流集会in滋賀  1500名の教職員が発達と実践を学ぶ
【会議】2011/10/14 全教第43回中央委員会開催

■声明・見解・談話
【意見】2010/10/18 文科省ヒアリングで全教は「障害者権利条約の理念を踏まえた特別支援教育の在り方」に関する意見を表明

■専門部のとりくみ
【障害児教育部】2012/05/08 障教部第23回総会を開催
【障害児教育部】2011/04/29・30 全教障教部第22回総会開催~人権の花開く障害児教育を

子どもの権利・教育・文化 子ども全国センター 民主教育研究所 九条の会 教育子育て 九条の会 憲法改悪反対共同センター
 
3000万署名はこちら
 リーフ 署名
初めて全教WEBサイトへアクセスされた方へ
現場から教育を問う教育誌
 
PHOTO

月刊『クレスコ』2018年8月号 7月20日発売
特集 うれしい、楽しい、おいしい!学校給食    
学校給食における食育の現状と課題……樫原正澄(関西大学)
学校給食における「食育」の問題点と可能性……小櫛和子(NPO法人ふじのくに学校給食を考える会理事長)
 
 
zenkyo.bizに掲載の記事・写真の無断転載をお断りします。Copyright(c)ZENKYO. All rights reserved.